日本には色々な種類の米があります【日本の米の種類

日本の米の種類

日本の主食は米です。
日本で栽培されている米・ジャポニカ米は、炊飯に適した米で、炊くとツヤが出て、粘りが出ます。その中でも私たちが普段食べているお米は、含まれているでんぷん質の量によってうるち米ともち米に分けられます。
また、米には「品種」という分け方もあります。米の品種は、現在300種類もあるそうです。
その中で有名で人気のあるお米はほんの一握りしかありません。
そんな日本のお米の種類についてご紹介します。

でんぷん質によるジャポニカ米の分類

米は、でんぷん質によってできています。私たちが普段食べているお米は、そのデンプン質の種類によって「うるち米」と「もち米」に分けることができます。
「うるち米」は、わたしたちが主食として普段食べているお米で、あまり粘り気はないタイプのお米です。それに対して、「もち米」は、粘り気の多いお米で、お餅や赤飯、おこわなどにして食べられているお米です。米に含まれているでんぷん質には、アミロースとアミロペクチンの2種類があります。
うるち米はアミロース20%程度とアミロペクチン80%程度、もち米はアミロペクチン100%で構成されています。もち米に粘り気があるのは、アミロペクチンの量が多いからです。米の粘り気の元はこのアミロペクチンという成分なのです。最近では、品種改良により、アミロースの含有量を人為的に少なくした「低アミロース米」という米もあります。低アミロース米は、うるち米ではありますが、アミロースが少なくなるため、炊いた時にもち米のように粘り気があり、冷めても固くならないという特徴があります。「低アミロース米」としては、「ミルキークイーン」があります。

日本のお米の販売方法による米の種類

【うまいもの便】新潟 雪中貯蔵米新潟コシヒカリ(入金確認後4〜5日)【サングラスの店ワールドファッショングラス】日本では、一つの品種のお米をそのまま販売したり、何種類かのお米を混ぜて販売したりする販売方法が取られています。
一つの品種をそのまま販売する場合は、その米は「銘柄米」「ブランド米」などと呼ばれます。
有名なところでは、「コシヒカリ」「あきたこまち」「ひとめぼれ」などがあります。
それに加えて、どの産地で生産されたものかということも重要視されていて、例えば、「コシヒカリ」については、新潟県のコシヒカリの評価が高く、中でも「魚沼産コシヒカリ」は特に人気の高いブランド米とされています。
何種類かの品種のお米をまぜて販売する場合は、その米を「ブレンド米」と呼ばれます。
よく目にする「水晶米」もブレンド米のひとつです。最近は米もブランド化が進み、ブレンド米は軽視されがちですが、違う品種の米を混ぜることで、その長所と欠点がうまくかみ合ったブレンド米は、その値段以上においしく食べられるお米であるという利点があります。
料理によっては、混ぜることでより料理に合った形になるという場合もあります。
例えば、寿司飯のように、そのまま一つの品種のお米を使わずに異なる含水量のお米を混ぜた方が調理に適しているという場合があります。

日本全国で作られているお米の品種

日本では、たくさんの品種のお米が作られています。
その地域の気候や風土に合わせて常に品種改良が行なわれており、今では300以上もの品種の米が作られるようになりました。米の品種改良にはこれで終わりというところがなく、更により良いお米を作るための品種改良の研究が続けられています。
米の品種改良は、味を良くすることを目的としているだけでなく、寒さや病気に強いものやもっとたくさんの量のお米ができるものを作ることを目的にして行われています。ですから、これからまた何年後、何十年後には、今食べられているお米とは違う別の新しい品種のお米が出てくる可能性も十分にあるという訳です。
米の消費量が減ってきてはいますが、それでも米は日本人の主食であることには違いがありませんから、これからも新しい米が出てくることでしょう。
ですから、米の品種については、今は有名でも昔は存在していなかったという米は少なくありません。
例えば、銘柄米として知られている米では、「コシヒカリ」は1956(昭和31)年、「ササニシキ」は1963(昭和38)年、「あきたこまち」は1984(昭和59)年、「ひとめぼれ」は1991(平成3)年に誕生しています。
一番古い「コシヒカリ」でも昭和30年代に登場したもので、それに比べると「ひとめぼれ」などはまだ歴史の浅い米だということが分かるでしょう。「ひとめぼれ」と「ササニシキ」は同じような性質を持っていますが、後から登場した「ひとめぼれ」の方が冷害に強いことから、「ササニシキ」を栽培していた農家が「ひとめぼれ」に鞍替えして栽培を行うようになったということもあり、今では「ササニシキ」と「ひとめぼれ」の生産量は逆転してしまいました。
このように品種改良は米の世代交代にも一役買っているのですね。

日本全国で作られている米の品種一覧表

※赤字は有名銘柄米、青字は産地特定の県産米

地域 【都道府県名】主に作られている品種
北海道

東北
【北海道】あきほ、彩、あやひめ、きらら397、大地の星、ななつぼし、はなぶさ、ふっくりんこ、ほしたろう、ほしのゆめ、ゆきひかり、ゆきまる
【青森県】あきたこまちつがるロマン、むつかおり、むつほまれ、ゆきのはな、ゆめあかり
【岩手県】あきたこまち、おきにいり、いわてっこ、岩手68号、かけはしコシヒカリササニシキ、たかねみのり、トヨニシキ、どんぴしゃりひとめぼれ
【宮城県】あきたこまち、おきにいり、かぐや姫、キヌヒカリ、こいむすび、こころまち、コシヒカリササニシキ、春陽、たきたて、チヨホナミ、トヨニシキ、はぎのかおり、花キラリ、ひとめぼれまなむすめミルキークイーン、ヤマウタ、夢いっぱい、 夢ごこち、ゆめむすび
【秋田県】あきたこまち、あきた39、キヨニシキ、コシヒカリササニシキ、春陽、スノーパール、たかねみのり、でわ75ひかり、トヨニシキ、はえぬき、ひとめぼれミルキークイーン、ミルキープリンセス、めんこいな、ヨネシロ
【山形県】あきたこまち、LGCソフト、キヨニシキ、コシヒカリササニシキ、里のうた、さわのはな、春陽、スノーパール、どまんなか、トヨニシキ、はえぬき、花キラリ、はなの舞ひとめぼれ、ふくひびき、まなむすめ、ミルキークイーン、山形84号、雪化粧、夢いっぱい、夢ごこち、ゆめさやか
【福島県】あきたこまち、LGCソフト、エルジーシー1、コシヒカリササニシキ、春陽、スノーパール、たかねみのり、チヨニシキ、日本晴、農林21号、はぎのかおり、はたじるし、初星、ひとめぼれ、ふくみらい、まいひめ、まなむすめ、瑞穂黄金、ミルキークイーン、ミルキープリンセス、夢ごこち、ゆめさやか
関東 【茨城県】あきたこまちキヌヒカリコシヒカリ、チヨニシキ、とねのめぐみ、日本晴、ひとめぼれ、ミルキークイーン、夢ごこち、ゆめひたち
【栃木県】アキニシキ、あさひの夢、いわた11号、いわた15号、LGCソフト、コシヒカリ、月の光、なすひかり日本晴、ねばり勝ち94、ひとめぼれミルキークイーン、夢ごこち
【群馬県】あかね空、朝の光、あさひの夢、家族だんらん、キヌヒカリコシヒカリゴロピカリさわぴかり、月の光、ひとめぼれ、ゆめひたち
【埼玉県】あかね空、あきたこまち、アキニシキ、朝の光、LGCソフト、キヌヒカリコシヒカリ彩のかがやき日本晴ひとめぼれミルキークイーン
【千葉県】あきたこまちコシヒカリ、ちば28号、初星、はなの舞い、ひとめぼれふさおとめふさこがねミルキークイーン、夢いっぱい、夢ごこち
【東京都】コシヒカリキヌヒカリ日本晴
【神奈川県】関東209号、キヌヒカリコシヒカリ、祭り晴
中部 【富山県】あきたこまちおわら美人コシヒカリ、春陽、スノーパール、てんたかく、とがおとめ、富山67号、どんとこい、日本晴、ハナエチゼン、花キラリ、ひとめぼれ、フクヒカリ、ミルキークイーン、夢ごこち
【石川県】あきたこまち、加賀ひかり、コシヒカリ、春陽、どんとこい、能登ひかり、ハナエチゼン、ひとめぼれほほほの穂ミルキークイーン、夢ごこち、ゆめみづほ
【福井県】あきたこまち、イクヒカリ、キヌヒカリコシヒカリ、春陽、日本晴、ハナエチゼン、花キラリ、ひとめぼれ、フクヒカリ、ミルキークイーン、夢いっぱい、夢ごこち
【山梨県】あさひの夢、コシヒカリ日本晴、農林48号、ひとめぼれミルキークイーン
【長野県】あきたこまち、秋晴、キヌヒカリ、きらりん、コシヒカリ、ながのほまれ、ひとめぼれミルキークイーン、夢ごこち
【新潟県】あきたこまち味こだまキヌヒカリこしいぶき越路早生コシヒカリ、春陽、千秋楽、トドロキワセ、どんとこい、なごりゆき、農林1号、はえぬき、ひとめぼれミルキークイーンゆきの精、わせじまん
【岐阜県】あきたこまち、あさひの夢、キヌヒカリコシヒカリ、春陽、白雪姫、日本晴、ハツシモ、初星、はなの舞い、ひとめぼれヒノヒカリ、フクヒカリ、みつひかり、みのにしき、ミルキークイーン
【静岡県】あいちのかおり、あきたこまち、あさひの夢、LGCソフト、キヌヒカリ、吟おうみ、黄金晴、コシヒカリ、どんとこい、なつしずかひとめぼれヒノヒカリ、ふじの舞、ミルキークイーン
【愛知県】あいちのかおりあきたこまち、あさひの夢、キヌヒカリコシヒカリ、大地の風、チヨニシキ、ひとめぼれ、祭り晴、ミネアサヒ、ミルキークイーン峰ひびき
近畿 【三重県】あきたこまちうこん錦キヌヒカリ、黄金晴、コシヒカリ、どんとこい、なつのたより、ヒノヒカリみえのえみみえのゆめミルキークイーン、ヤマヒカリ、夢ごこち
【滋賀県】あきたこまち秋の詩キヌヒカリ吟おうみコシヒカリ日本晴、ハナエチゼン、ひとめぼれヒノヒカリ、びわみのり、ミルキークイーン、夢いっぱい、ゆめおうみ、 夢ごこち、夢みらい、レーク65
【京都府】アケボノ、キヌヒカリコシヒカリ、どんとこい、日本晴ヒノヒカリ、フクヒカリ、祭り晴、ミルキークイーン、夢ごこち
【大阪府】キヌヒカリコシヒカリひとめぼれ、ヒノヒカリ、祭り晴
【兵庫県】あきたこまち、かぐや姫、キヌヒカリ、金南風、コシヒカリ、どんとこい、中生新千本、日本晴、ハナエチゼン、ヒノヒカリ、フクヒカリ、みつひかり、ミルキークイーン、むらさきの舞、ヤマビコ、夢ごこち、夢の華
【奈良県】あきたこまちキヌヒカリコシヒカリひとめぼれヒノヒカリ
【和歌山県】イクヒカリ、キヌヒカリコシヒカリ、春陽、日本晴、ハナエチゼン、ヒノヒカリ、ミネアサヒ、ミルキープリンセス、ヤマヒカリ
中国・
四国
【鳥取県】あきたこまちおまちかねキヌヒカリコシヒカリ日本晴ひとめぼれヒノヒカリミルキークイーン、ヤマヒカリ、ヤマホウシ
【島根県】LGCソフト、きぬむすめ、コシヒカリ、西海232号、春陽、ハナエチゼン、ヒノヒカリ、祭り晴
【岡山県】あきたこまち、アキヒカリ、アケボノ、朝日、いわた3号、おとめごころ、キヌヒカリ、吉備の華、コシヒカリ、中生新千本、日本晴ひとめぼれヒノヒカリ、みつひかり、ミルキークイーン、夢の華
【広島県】あきたこまちあきろまん、LGCソフト、キヌヒカリ、こいもみじ、コシヒカリ、どんとこい、中生新千本、農林22号、ハナエチゼン、ひとめぼれヒノヒカリ、ホウレイ、ミルキークイーン
【山口県】あきたこまちコシヒカリ、中生新千本、日本晴晴るるひとめぼれヒノヒカリミルキークイーン、ヤマヒカリ、ヤマホウシ
【徳島県】あきたこまちあわみのり、オオセト、キヌヒカリ、コガネマサリ、コシヒカリ、日本晴、ハナエチゼン、ヒノヒカリミルキークイーン
【香川県】あきげしき、オオセト、キヌヒカリ、コガネマサリ、コシヒカリ、はえぬき、ヒノヒカリ、みつひかり
【愛媛県】愛のゆめあきたこまちキヌヒカリ、こいごころ、コガネマサリ、コシヒカリヒノヒカリ、フクヒカリ、松山三井、祭り晴
【高知県】あきたこまち、アキツホ、キヌヒカリ、黄金錦、コシヒカリさわかおり、春陽、土佐錦、とさぴか、十和錦、ナツヒカリ、南国そだち、農林22号、ヒエリひとめぼれヒノヒカリ、フクヒカリ、ミルキークイーン、夢ごこち
九州 【福岡県】あきさやかコシヒカリ、春陽、ツクシホマレ、つくしろまん、つやおとめ、ニシホマレ、はいみのり、ひとめぼれヒノヒカリ、ほほえみ、ミルキークイーン、柔小町、夢一献、夢つくし、レイホウ
【佐賀県】あかね空、あこがれコシヒカリ、佐賀1号、さがうらら、たんぼの夢、天使の詩、日本晴、初星、ヒノヒカリミルキークイーン、ゆめあこがれ、夢しずく、レイホウ
【長崎県】あさひの夢、かりの舞、キヌヒカリコシヒカリにこまる日本晴ヒノヒカリ、レイホウ、ヒヨクモチ
【熊本県】あきげしき、秋音色、いただき、キヌヒカリコシヒカリ、西海248号、バンバンザイ、ひとめぼれヒノヒカリミルキークイーン森のくまさん、ユメヒカリ、レイホウ
【大分県】あきたこまちおおいた11キヌヒカリコシヒカリ、春陽、はえぬき、ひとめぼれヒノヒカリミルキークイーン、柔小町、ユメヒカリ
【宮崎県】あきたこまち、LGCソフト、かりの舞、きらり宮崎、黄金錦、コシヒカリ、さきひかり、春陽、南海157号、ひとめぼれヒノヒカリ、ほほえみ、ミルキークイーン、ユメヒカリ
【鹿児島県】彩南月、イクヒカリ、鹿児島18号、鹿児島22号、かりの舞、コシヒカリ、はなさつま、ヒノヒカリ、ミナミヒカリ、ミルキークイーン
【沖縄県】ちゅらひかり、チヨニシキ、ひとめぼれ

お問い合わせ